―2011年6月より、http://ameblo.jp/lusciousblogへ引っ越しました―
SWAROVSKI ELEMENTSを使用したデコレーショングッズ(ブリンクアート)やアクセサリーの制作日記。
GALLERYやSHOPはこちらから、 委託販売(Yahoo!ショッピング)はこちらからご覧になれます。
オーダーも受け付けておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。

<< デコプティ | main | ピアス_02 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
ピアス_01
修理に出していた携帯。
案の定、何の問題もなく返却されました。

でも、ホント問題あるんだって(>_<)
そういう機種ってことで諦めるしかないのかな・・・
あたしの腕が悪いってことで。残念。


今日は久々に、アクセサリーです。
スワロフスキーを使ったピアス☆

スワロの#5000、#5301の3mmと淡水パール
スワロサイズが3mmってことで小ぶりなピアスです。

あたしは結構前から、アクセ関係はピンを使わず、ワイヤーでメガネ留めをするようにしています。あと、丸カンじゃなくてCカン使ったり。
今までアクセサリーを作って販売とかしてきて、やっぱり一番に思うのは、丈夫であること。

作った本人は、比較的気をつけて丁寧に扱うけど、実際使うとなるとそうはいかない。
何かにひっかかったり、ぶつかったり。自分でひっぱっちゃったり、力入れ過ぎて壊しちゃったり。
そういう修理も結構しました。自分が作ったやつも、そうじゃないやつも。

お店で売られていてカワイイと思ったら、作れそうなものでも買っちゃうけど、そういう細かいとこ(ピンのつなぎ方とか、留め具の付け方とか)見ちゃうと、う〜〜ん。って思う。・・・自分でつなぎ直すか〜とか。

だって、出先で壊れるのが一番怖い。
あたしは、テグスでつないだネックレス(洋服買った時に付いてたやつ)を駅のホームでぶちまけたことがあります。(ボールチップがカルク半開きになってたんだよね・・・)
心やさしい人が一緒に拾ってくれたりしたけど、ホント恥ずかしかった(;_;)
自分が作ったものが、お客様の元でそういう事態になったりしたら本当に申し訳ない。

だからなるべく強度が弱くなりそうなデザインはしないし、自分が苦手なパーツや留め具は使いません!ひとつひとつワイヤー丸めてつないでいくのは、とても手間がかかるし、失敗することもあるし(結構練習もしました)、根気がいって大変なんだけど、丈夫だし、味があってあたしは好きです。

少しずつしか作れないけど、アクセサリー類もショップで販売していこうかなと考え中です。

これからも、スワロをデコやアクセなどいろんな形で使っていければいいなと思っています。
ビーズ 14:44 comments(0)
スポンサーサイト
- 14:44 -
COMMENT









■CALENDAR■
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
■PROFILE■
■LINKS■

■SELECTED ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■RECENT COMMENT■





■MOBILE■
qrcode


SPONSORED LINKS